読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたろNote

ぐーたらにいこう

快適な環境を求めて

これはUEC Advent Calendar3日目の記事です。昨日はid:masawadaさんの「やで氏携帯鳴らすな 」でした。

どうも、id:G_noOtokoです。

今年の4月から親元を離れコンクリートジャングルトーキョーで生活しております。

なお、家のすぐ近くを多摩川が流れ、夜には猫の鳴き声が聞こえます。なんとなく人を癒す要素が集まっている気がします。

今回の記事ではそんな我が家の住環境の変遷をご紹介したいと思います。

自分は住環境がさっぱり整っていない状態で一人暮らしをはじめました。たとえば、生活を始めた時点でベッドが無かったので、マットレスを床に敷いて寝てました。他にも収納スペースにあたる物がまったく無かったり、炊飯器が無かったりとかなり厳しい条件からの大学生活のスタートでした。この時点では全く帰りたくないタイプの家でした。

ところで電通大では5月頃に新入生の合宿が開かれ、新入生同士の親睦を深めます。ちょうどその頃、我が家にベッドと、ベッド下の収納ボックス、それにローテーブルが届きました。しかし相変わらず収納は少なく、教科書などは相変わらず床に置かれている状態でした。

その後、バイトをするようになりいくらか自由に使えるお金ができたので住環境は圧倒的に改善されました。

手始めに机を買い、棚を買いました。さらにその間にパソコンのパーツを買い足し、使えるように整備しました。

半年近くかかりましたが、なんとか人がある程度は快適に暮らせる環境が整ったかなといった感じです。

一人暮らしを始めたときはどうなることかと思っていましたが、案外食べるものと寝る場所があればなんとかなるものだとわかりました。もちろん、はじめからそれなりの環境が整っているのが望ましいですが。友達の家に遊びに行ったときにその出来上がっている環境に驚き、最初からそうだったと聞いてかなり残念な気持ちになりました。残念。

ほぼほぼいい感じの環境になった我が家ですが、一つ大きな問題を抱えています。それは椅子です。いま使っているのは折りたたみの丸椅子なのですが、これがひどい。もちろん背もたれも肘掛けもないので大変つらい。それを改善すべく、身を切る思いでちょっといい椅子を買いました。


Ergohuman Official site | エルゴヒューマン公式サイト

エルゴヒューマンプロのオットマン内蔵モデルを買いました。

もちろん新品で買うほどの余裕は無いので、中古です。

せっかくだから届いてから記事を書きたかったのですがこれがどうも間に合わない。

届くのは明日みたいです。残念残念。

明日はDaru1Y0さんの記事です。